介護士になりたいけれど、どのくらい休みが取れるのか不安に思っている方は多いと思います。
介護士の仕事はとてもやりがいがあるけれど、やはり休暇は欲しいものです。
休日に関しては雇用形態によって異なります。

【正社員】

正社員になると大抵の場合シフト制となります。
休日については働く施設によって異なります。
一般的に月ごとにシフトが決められるのですが、自分が希望した通りに休みになる場合もありますし、有給休暇に理解のあるところもあります。
年間の休日については基本的に104日〜110日で平均して年間『105日』の休みとなります。
そこに特別休暇や有給休暇が追加されます。
医療・福祉分野でなく、一般職正社員の場合の年間休日は106日〜110日です。
それとほぼ変わらないと考えて良いと思います。

【契約社員】

契約社員は正社員とは違い一定期間で契約更新がなされる立場です。
契約社員と正社員はさほど変わりがありません。
勤務形態はシフト制となり、休日も正社員同様になるでしょう。
有給休暇においても正社員と同じ日数支給されるのが一般的です。
ただ、働く施設によって有給休暇がどれだけもらえるか違いがあることを覚えておきましょう。

【派遣社員】

派遣社員は基本的に時給制です。
勤務形態は働く施設によって違いがあります。
フルタイム勤務、週2〜3日などさまざまな働き方を選択することができます。
そのため、休日も結構とれる事が多いようです。
自分が望めば1年の内の半分を休むことも可能なようです。
基本的には有給休暇はありません。

【パート・アルバイト】

パート・アルバイトは派遣社員よりも勤務日数や勤務時間を自由に選択することができます。
職場によっては週1日でもOKですし、一日1時間の勤務から可能なところもあるようです。
パート・アルバイト雇用を選択される方は大抵の場合、家庭を持っている方です。
子育て中であることも多く、その合間を見て介護の仕事をされる方が多いようです。
派遣社員同様、休日は結構とることができます。
逆に休日の方が多いのかも?しれません。


このように、介護士とは言っても、一般職(一般企業に勤める方)と同じくらいもしくはそれ以上の休みをとることができます。
つきっきりで介護しなくてはならない、そんなイメージが強いのですが、シフト制となっているのでそれはありません。
休日があるからこそリフレッシュして頑張れる、介護施設を運営している方はそれを充分に理解しているので安心して下さい。
姫路市の介護士求人においてもきちんと休日が記載されています。
それを把握した上で面接に挑むことをおすすめします。が記載されています。
それを把握した上で面接に挑むことをおすすめします。

姫路の介護のお仕事ならワン・プランニングにお任せ!

介護のお仕事でお困りのことがありましたらなんでもご相談ください。
ワン・プランニングのスタッフ一同で、あなたの就職・転職をサポートさせていただきます。

お電話でのご相談・ご登録はこちら!