現在の仕事にやりがいを感じず介護士に転職したいと考えている方は結構いらっしゃいます。
少し前は「大変な仕事」という枠で考えられていたため、介護士不足であったことは間違いありません。
しかし、最近になって介護士を目指す方が増えてきました。
兵庫県姫路市でも介護士に転職される方がどんどん増えています。
確かに介護士の求人は多いと思います。
一般職ほどではありませんが、介護士が必要とされている表れなのではないでしょうか。
しかし、介護士になりたいと思っても、どうすれば良いか分からないという方は多いと思います。
そこで、ここでは介護士として適正があるのはどのような人なのか、また、介護士になるためにはどうしたら良いかを詳しく紹介していきます。

介護士として適正のある人(向いている人)

◎思いやりがある

介護士の仕事は主に人を介護するのが仕事です。
そのため、思いやりがなければ務まりません。
「どのような事をして欲しいか」「どのような痛みがあるのか」など要介護者の立場に立った考えられる思いやりがなければ介護士は務まりません。

◎忍耐力がある

介護の仕事は決して楽なものではありません。
体力的にも精神的にも辛いことが多いでしょう。
そのため忍耐力がなければ務まりません。
もちろん中途半端な気持ちで介護士になっても仕事を継続することはできません。

◎人が好き

介護の仕事は対象が人であるため、人が好きでなければ務まりません。
人と接するのは好き、人と話しをするのが好き、人の話を聞くのが好き、そんな人の方が向いていると言えるでしょう。

◎体力がある

介護の仕事は体力勝負!
体力に自信がなければ務まりません。
また、体力だけでなく精神的にも強い方が適していると言えるでしょう。

姫路で介護士になるには

介護士として働くためには資格が必要だと考えている方は多いと思います。
確かに長い目で見て資格は必要ですが、最初から資格が必要なわけではありません。
介護士として働く場合には2つの方法を挙げることができます。
無資格で実際に介護士現場で働き、資格取得を目指す方法とあらかじめ学校などに通って資格を取得してから働く方法です。
姫路市には未経験・無資格でもOKという求人もありますから、最初から資格を取得しなくても大丈夫です。
ただ、全く何も勉強せずに働き始めるよりも、情報収集を行いあらかじめ介護士の仕事内容などを知っておくと良いでしょう。

介護士には正社員、契約社員、パート・アルバイトとさまざまな働き方の選択技があります。
資格が無い場合は正社員雇用は難しいかもしれませんが、現場で実践的にさまざまな事を覚えることができるのは大きなメリットです。

姫路の介護のお仕事ならワン・プランニングにお任せ!

介護のお仕事でお困りのことがありましたらなんでもご相談ください。
ワン・プランニングのスタッフ一同で、あなたの就職・転職をサポートさせていただきます。

お電話でのご相談・ご登録はこちら!